MUSIC MUNCHIE!

Purity Ring & Com Truise & Neon Indian at Doug Fir

leave a comment »

Purity Ring

良すぎて驚いた!

ライブの映像見た事なかったから、どんなのかまったく想像ついてなかったんだけど

素晴らしいライブだった

この光ってる楽器なんてよべばいいんだろう

銅でできてるのかな?

手作りらしい

まったく仕組みがわからないけど、このよくわからない楽器叩いてたよ

音源を聞いてるよりもさらにヒップホップとか、ダブステっぽい要素があって

歌もすごいうまいし

ライブであそこまでできるのがすごいなぁ

ゴリゴリした音の時のノリ方はさすがGobble Gobbleメンバー!って感じだった

ボーカルの子は動きも北欧っぽかったわ。ビョークみたい

Com Truise

ずっとみたかったんだよCom Truise

でも、生のドラムとすごいシンクロしておーって思った時が1回あったくらいで

それ以外はライブでみるありがたさがない気がした

もっと機材に詳しい人がみたら楽しいのかな?わからん

でも勿論Com Truiseの音楽大好きだから、本人いるし大音量で聞けて嬉しい!みたいな。そんな感じだった

3DっぽいエフェクトのおかげでCom Truise痩せて見えるビデオ!

Neon Indian

Toro y MoiもWashed Outもみて、今回Neon Indianもみたので

あとはMemory Tapesを見ればチルウェイブ四天王を制覇できる!

Neon Indianさーいいんだけどさー

実際アラン・パロモさんそこまでライブで仕事してなくない?って思ってしまった

ライブではボーカルに専念するから楽器はいいの?

にしては、無駄に動いてるくせに、声量がともなってないから、違和感を感じたしなぁ

なんか動きが大袈裟なの

とか考えてると、やっぱりToroちゃん意外のチルウェイブは家で聞いてりゃいいぜって結論に達する

バンドのメンバーは全員いい仕事してたよ

あとセットもあるし、見た目にはとても満足できるショーだった

だからこそ、アランさんちょっとどうなのって思ってしまったんだなー

もっとボーカルがちゃんとしてれば、もっといいライブになるのになー惜しいなー

「Should Have Taken Acid With You」はお前とLCDやりゃよかったぜーって曲ですよね

だから会場にはあの近未来的な音とライティングにやられておかしくなってる人が沢山いたよ

Being surrounded by so many broey dudes tripping their balls on acid at the Neon Indian show wasn’t so chill

Advertisements

Written by mnmrmt

2011/10/05 at 12:29 PM

Posted in shows

Tagged with , ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: